• クリーンな経営を心掛けていますので、脱税なんかありません

    私は小さい会社ではありますが、経営者として毎日奮闘する日々を送っています。社長という地位ではあるものの、社員と一緒に現場で働き、営業もし、この会社がもっともっと良くなっていくように尽力しているのです。私自身、椅子に踏ん反り返っているだけというのが性に合いませんし、そういう社長のもとで働きたいとは思わないですから、社員とお互い切磋琢磨しながら汗水垂らして働くことが楽しいと思いますし、同時に経営の難しさ、大変さを肌で感じています。

    仙台 税理士の紹介

    そのうえで、やはり一番大切だと思うのは、「会社として間違ったことをしない」ということです。仕事の面では当たり前ですが、何より法に触れるようなことはしてはいけないと肝に銘じ、私自身もそうですし社員にも日々強く言い聞かせています。なぜかと言うと、まぁ当然のことではあるんですが、会社がもし法に触れるようなことをして訴えられたり、それこそ倒産するようなことになったりしたら、それはこれまでの努力や積み重ねを全て無駄にしてしまうことになります。クリーンな経営を心掛けているので、脱税だとかそういったものはありませんし、ありえないのです。その時は「税金が安くすんでよかった」となるかもしれませんが、そのために全てを失ってしまうかもしれないリスクなんて、負いたくないですからね。

    公認会計士・監査審査会ホームページ

    税金対策は否定しませんし、合法的なことであればやって損することはないでしょう。ただ法に触れる、いわゆる違法なことは絶対にやってはいけないことだと、強く感じています。会社だけでなく、私の人生も、社員の人生も、全てが滅茶苦茶になってしまいますからね。

    財務諸表 | ルネサス エレクトロニクス

    経営者という立場になって、それを特に強く感じているという背景もあります。この会社は、私の人生だけではなく社員全員の人生も背負っているのですから。今後もクリーンな経営を心掛け、小さいながらも素晴らしい会社として後世に残していきたいと思っています。